スタバが鳥取にできたら「ご当地タンブラー」はどんなデザインになるだろう

2013.05.11 Saturday 22:23
    
0
    今日、5月11日にスターバックスの新店舗「目黒店」がオープンしたそうです。
    何店舗目かの発表はありませんでしたが、
    今年の3月末の時点で985店舗あって、
    2014年3月までにあと65店舗出店する計画があるそうで、
    日本のスターバックスは1000店舗を超える、とニュースになっていました。
    1000店舗を超えるのは北米以外初めてだそうで、
    北米とざっくりと言っていますが、
    国土面積を考えたら、日本には密集してあるんですね。





    新しい「目黒店」には、期間限定でiPadを2台設置して
    顧客の反応次第では設置拡大の検討をするそうです。
    iPadは、インターネットにはつながないで、
    ダウンロードしたコンテンツの利用のみのようです。
    また、「ノマドワーカー」が店内で仕事をしやすいように
    一人席を多くしてあるのだそうです。

    こんなに沢山あるスターバックスのお店ですが、
    山陰では、初めてのお店が開店したのが今年の3月だそうです。
    島根県の松江市のある「シャミネ松江店」で、
    山陰のもう一県の鳥取県には、まだありません。
    鳥取県からこの4月に、こちらに引っ越して来た人が話していました。
    「駅にスタバがあったから、嬉しくて飲んできたよ」
    「鳥取には、スタバは無いがスナバがあるって知事言って有名になったんだ」
    「鳥取県には、セブン-イレブンもまだ無い。」

    スターバックスというと、「ご当地タンブラー」や「ご当地マグ」がありますね。
    すごい人気で、すぐに「sold out」になってしまうことが多いです。
    どうしても欲しいと思ってオークションで探してみると、
    元の何倍もの価格がついていて、がっかりしてしまいます。

    この島根限定タンブラーは
    宍道湖の夕日の色をベースに、文化工芸品のモチーフを配しているのだとか。

    鳥取県にスターバックスができたなら、
    「ご当地タンブラー」がどんなデザインになるのか、勝手に想像してみました。
    やはり、スナバならぬ「鳥取砂丘」がバックでしょうか。
    水木しげる先生の「ゲゲゲの鬼太郎」は難しいかな。
    シャンシャン祭りの傘がモチーフになったらきれいだろうな。
    いずれにしても、手に入れるのは難しいと思いますが。

    ネットで地域限定のタンブラーを探してみるのも楽しいものです。


    楽天市場でスターバックスタンブラーをみる
    楽天市場でスターバックスマグカップをみる
    ヤフオクで探してみる
    Amazonのスターバックスグッズ

    category:経済 | by:shirococomments(0)trackbacks(0) | -

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    Yahoo!トピックス
    楽天市場
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Mobile
    qrcode