「ビューティアーティザン田中宥久子さん」の最終形メソッド

2013.05.18 Saturday 21:33
    
0
    「母と交わした最後の会話は、仕事の話だったんです。」と、
    2013年3月19日に、67歳で亡くなった田中宥久子さんの最期の様子が、
    娘さんの口から語られていました。
    <Yahoo! ニュースより>

    「いつまでも若く美しくありたい」
    女性なら誰でもが持っているそんな思いを、
    顔の筋肉をマッサージすることで、皮膚のたるみを引き締め、
    「10年前の顔」になることができるという
    「造顔マッサージ」を考案してくれたのが、田中宥久子さんでした。

    数年前には、田中宥久子さんを頻繁にテレビに出演されて、
    「造顔マッサージ」や「体整形マッサージ」をレクチャーされていました。
    「田中宥久子さん」は自身の肩書きを、
    「Beauty Artisan( ビューティアーティザン)」
    と称していましたが、
    Artisan は 職人さんという意味です。



    著書である「美の法則」の87ページには、
    「仕事において目指してきたのは職人になることでした。
    クリエイターでも、ヘアメイクアップアーティストでもない、
    職人です。」
    と記述してあります。

    闘病中、肺がんの病気の影響でむくみが出てしまうことがあったそうですが、
    そんな時は、セルフ造顔でむくみをとっていたそうです。
    そして、嬉しそうに、娘さんの田中聖理さんに向かって、
    「これが造顔の効果なのよ。やっぱり、これってすごいことなのよ!」
    と言ったそうです。
    ほんとに最期の最期まで「 Artisan」だったのですね。

    2012年10月から始めたというブログには、
    エッセンスとも思えるメッセージが残してありました。

    年を重ねる事は、実は努力がいります。
    老いと年を重ねる事は雲泥の差があります。
    自分にどれだけお金をかけて美しくするかでなく、
    自分にどれだけ時間をかけてお手入れをする事が出来るか。
    これが大切で確実に美しくなります。

    <田中宥久子さんブログより>

    田中宥久子さんが亡くなった後3月22日に発売された、
    集大成とも言えるDVD付きBOOKです。

    最終形メソッド・整顔エクササイズ~美に生涯を捧ぐ 田中宥久子のLast Page~(DVD付き)


    <田中宥久子さんの本をAmazonで探す>
    <田中宥久子さんの本を楽天市場で探す>

    努力と継続が決して得意とは言えない自分ですが、
    田中宥久子さんの凛とした生き方に触れ、
    この本を手に取って、
    毎日鏡を見るのが楽しい自分になってみたい
    と思いました。



    category:ライフ | by:shirococomments(0)trackbacks(0) | -

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    Yahoo!トピックス
    楽天市場
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Mobile
    qrcode