ロベルト・バッジョがやって来る

2013.05.24 Friday 22:52
    
0

    6月9日に、国立競技場で開催される「日伊OB戦」。

    最初に発表された時には、スルーしてたけど、

    今日、あのロベルト・バッジョが出場すると知って、

    俄然興味が湧いて来ました。




    私は、それほどサッカーに詳しくないし、熱烈なファンでも無いけど、

    1990年代の、ロベルト・バッジョがプレーする姿が大好きでした。

    セリエAのフィオレンティーナ時代、右膝に大怪我を負ってしまい、

    再起は絶望的と思われたにもかかわらず、

    奇跡の復活を成し遂げたエピソードには感動しました。

    フィレンツェの街のCDショップのおじさんに励まされて、

    つい弱気になってしまう気持ちを奮い立たせ、希望を持ち続けて

    再びプレーすることができたのです。

    「絶望的な状況の中で希望のゴールを決める」というのが

    彼のプレーのスタイルのような気がします。

    1994年のアメリカワールドカップの試合でも、

    「もう終わりか」という状況で、バッジョが奇跡的なゴールを決めて

    次に繋いでいました。それも何度も。

    まるで、職人技のようにも思えました。

    最後のブラジルとの決勝戦で、PKのゴールを外してしまったことばかり

    世間では話題にのぼりますが・・・。



    インテル時代、リッピ監督には試合に出してもらえなくなりましたが、

    それでも、数少ない出場の機会を与えられると、結果を出していました。

    「絶望的な状況の中で希望のゴールを決める」彼のスタイルです。


    サッカーのゲームそのものより、ロベルト・バッジョの生き方に感動します。

    絶望的でも腐らず、諦めず、希望を持ち続けて、

    称賛されても決して驕らず、淡々と自分の今やるべき事を果たすのみ。


    「サッカー 日本✕イタリアOB戦レジェンドマッチ」
     6月9日(日)13時~15時  BSフジにて生中継

            国立球技場 13時15分 キックオフ

    チケットぴあ




    ロベルト・バッジョ自伝 天の扉



    ロベルト・バッジョ自伝〈2〉夢の続き




    category:スポーツ | by:shirococomments(0)trackbacks(0) | -

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    Yahoo!トピックス
    楽天市場
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Mobile
    qrcode