変わる「就活2016」〜親として就活を考える

2013.05.08 Wednesday 22:39
    
0

    現在は「就活2014」(2014年新卒者対象)のまっただ中。

    すでに入社する企業が内定して、

    残り1年の大学生活を、思う存分楽しもうとしている学生もいます。

    大抵の大学生は3年生までの間に、

    必要な単位のほとんどを取得していますので。

    反面、最後の最後までもつれ込んでしまう学生もいます。

    そんな時は、卒論作成と就活のダブル攻撃で大変です。


    「就活2015」は、12月1日から始まります。

    そして、採用試験が始まるのは4月から。

    この日程になったのは、2年前の「就活2013」からでした。

    (今年3月の卒業生の時から。)

    大学の学業がおろそかになりがちだということで、

    それまでの10月1日解禁だったのを、2ヶ月遅くしました。

    今度は「就活2016」から、解禁を大学3年生の3月からに変更して、

    採用試験は大学4年生の8月から開始することになるようです。

    4年生の前期までタップリ勉強に励める計算です。



    就活のリアル



    私の子どもの就活は、もう何年か前に終わってしまいましたが、

    少し後悔していることがあります。

    「子どもの自主性に任せる」と言うと聞こえがいいですが、

    他県の大学に進学していたこともあり、ほとんどほったらかしでした。

    時々の結果報告で、書類審査に通ったとか、

    最終面接のディスカッションまでいったとか、

    でもダメだったとか、聞きましたが淡々と受け止めていました。


    現在、現役の大学生と関わる仕事をしていて、

    就活中の学生がこまごまと経過を話してくれるので、

    一緒になって一喜一憂して、偉そうに励ましの言葉をかけたり。

    内定を貰った時には、手を取り合って喜んだり。

    どうして自分の子どもに、こう出来なかったんだろうと後悔しています。

    結果オーライで、無事に就職できましたが・・・。



    魔法の就活 親子関係からの自己肯定感が内定を決める



    エントリーシートを子どもの変わりに書く親や、

    就活塾に勝手に申し込む親は論外ですが、

    もっと気持ちに寄り添ってあげればよかったと思います。


    category:経済 | by:shirococomments(0) | - | -

    「ウール・アンド・プリンス」が洗濯しなくて良いと言われても・・

    2013.05.07 Tuesday 11:33
        
    0
       夢のような(?)ウェアがアメリカで作られているようです。

      洗濯すること無く、100回以上も着用できるんだそうです。

      シワにもならず、汚れもつかず、匂いもつかないというワイシャツだそうです。

      しかも、ソフトな着用感で、温度と水分を調節する機能が備わっているという、

      なんて、エコでハイブリッドで画期的な素材でしょうか。

      「ウール・アンド・プリンス」と言う名前のこのワイシャツは、

      一着98ドルで、近々発売されるそうです。
      <Yahoo!ニュースより>

      現在のレートで、日本円でおよそ9,800円位でしょうか。

      独身で忙しいビジネスマンにとっては、待望のワイシャツだと思います。

      NAVERまとめ「ウール・アンド・プリンス」の画像がありました。


      でも・・・

      洗わなくても大丈夫だと言われても・・・

      きっと毎日洗うだろうと思うのは私だけ?


      現在販売されているワイシャツで、そんな夢のような製品は無いけれど、

      形態安定のワイシャツはお手入れが楽ちんです。



      長袖シャツ(ロイヤルオックス お手入れらくちん 形態安定生地使用 防汚加工Yシャツ)/ビサルノ(VISARUNO)【マルイのラクチンシリーズ】【メンズビジネス】



      「マルイのラクチンシリーズ」

      形態安定の生地を使用しているので、型くずれしにくく、

      防汚加工済みなので、皮脂の汚れが落ちやすい

      「お手入れ楽々」な嬉しいワイシャツです。

      お洗濯は(もちろん)必要ですが、

      エリとカフスに「部分洗い用の洗剤」をつけて、しばらく置いてから、

      「洗濯ネット」に入れて洗濯機で洗うと、汚れやすい部分がきれいになります。





      形態安定なので、アイロンかけはあまり必要ありませんが、

      エリとカフスの部分に、「スプレー糊」を吹きつけてから、アイロンをあてておくと、

      汚れが付きにくく、ついても落ちやすいです。





      「ウール・アンド・プリンス」でも

      「マルイのラクチンシリーズ」でも、

      日本の主婦だったら、毎日お洗濯してしまいそうですね。





      【2012】洗濯ネット 形状記憶ワイシャツ専用



      メンズワイシャツ「マルイのラクチンシリーズ」楽天のお店はこちらから



      category:経済 | by:shirococomments(0)trackbacks(0) | -

      新しいブランドのおいしいお米

      2013.05.05 Sunday 09:47
          
      0
        おいしいお米と言えば、
        「魚沼産コシヒカリ」「秋田のあきたこまち」「宮城のひとめぼれ」
        のブランド名がすぐに出てきますが、
        その常識に変化が起こっているようです。
        中でも注目を浴びているのが、

        北海道の「ゆめぴりか」
        山形県の「つや姫」
        佐賀県の「さがびより」
        熊本県の「森のくまさん」
        福岡県の「元気つくし」

        などの新ブランド米です。

        「お米好き」としては、どんどん新しいおいしいお米が出てくれるのが嬉しいです。
        このごろは、アマゾンや楽天市場でも気軽にお米が買えるのでありがたいですね。
        以前は手に入らなかった遠くの地方のお米も、
        ネットで注文して次の日には手にすることができるんですから、
        日本全国のお米を食べ比べることができます。


        「ゆめぴりか」を楽天市場で探す
        「ゆめぴりか」をAmazonで探す
        「ゆめぴりか」は、豊かな甘みと粘りが特徴的で、
        平成24年産はANAの国際線ファーストクラスの機内食に採用されています。


        「つや姫」を楽天市場で探す
        「つや姫」をAmazonで探す
        「つや姫」は、白さ、つや、甘みが際立っていて、
        炊きたてはもちろん、『冷めてもおいしい』がキャッチフレーズ。


        「さがびより」を楽天市場で探す
        「さがびより」をAmazonで探す
        「さがびより」は『つやがよく』『粒が大きくしっかりしていて』『食感がもっちり』
        『甘み、香りが良くて』『時間がたってもおいしい』そうです。
         

        「森のくまさん」を楽天市場で探す
        「森のくまさん」をAmazonで探す
        「森のくまさん」はスリムな形で粘りがあるお米で、
        平成24年の食味ランキング1位に輝きました。


        「元気つくし」を楽天市場で探す
        「元気つくし」をAmazonで探す
        「元気つくし」は、一粒一粒がしっかり、つやと粘りがあり
        冷めても食味が低下しないのが特長。


        どのブランドも、「つやと粘りと甘み」に特徴があるようです。
        もちろん、「コシヒカリ」「あきたこまち」「ひとめぼれ」
        が美味しく、人気があるのは今も変わらないことですが。



        category:経済 | by:shirococomments(0) | - | -

        豪華客船もLCCに?「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号が帰港

        2013.05.04 Saturday 15:27
            
        0
           4月27日に東京港を出発し、長崎港、韓国の済州島・釜山港、
          を7日間のクルーズを終えた大型客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号
          5月3日に東京に帰港しました。
          そして、また5月3日から5泊6日の新しいクルーズに出発して行きました。
          今回は済州島には寄らない旅のようです。



          木製模型1/350【豪華客船 飛鳥供  p-6612



          5月4日のMBS放送「知っとこ!」では、
          東京港に帰港した「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号の見学ツアーが大人気で、
          タイタニックの4倍の大きさがあると言う豪華客船を見学している様子の映像を
          紹介していました。

          「豪華客船の旅」と聞くと、長い時間と沢山のお金をかけて世界を旅するものと、
          今まで思っていました。
          「知っとこ!」によると、今回の6日間の旅は、
          一番安い部屋のスタンダードで食事付きで108,000円からだそうです。
          この金額なら、私達庶民にも手が届きそう。

          また、今年から「サン・プリンセス」号が定期就航して、
          日本発着の豪華客船が続々と登場して、豪華客船の世界でもLCC化している
          と、コメントしていました。

          「サン・プリンセス」号の10日間の旅でも、
          129,000円から用意されていますので、私にも手が届きそう。

          プリンセス・クルーズ日程 はこちら

          飛鳥クルーズ もありますね。




          【送料無料】 100日間地球ひとまわり 豪華客船「飛鳥」世界一周の旅 / 青木由紀子 【単行本】
          category:経済 | by:shirococomments(0) | - | -

          日本スポーツ学会大賞を受賞した「オレ流」

          2013.04.29 Monday 13:12
              
          0


            第4回日本スポーツ学会大賞を受賞した、

            元中日ドラゴンズ監督の落合博満さんの、受賞記念特別講演会が

            4月8日に早稲田大学で開催されたそうです。

            「オレ流野球人生」と題された講演では、

            「オレ流」を貫いて、たどり着いた哲学を語ってくれたそうです。

            私が一番心に残ったのは、「コトバ」の本質についてです。
            Yahoo!記事より





            コトバというのは、

            教わった側がちゃんと聞いて、

            理解して、

            納得して、

            実行して、

            結果を残して、

            初めてカタチになるのだろう



            思っていることを、100%完璧に、コトバで相手に伝えるのはとっても難しい。

            逆もまた同じ事。

            普段は「相手にちゃんと伝わっているんだろうか」

            なんて、考えること無く喋ってしまっています。

            落合博満さんの著書を、一冊手にとって読んでみたくなりました。





            コーチング―言葉と信念の魔術



            なぜ日本人は落合博満が嫌いか? (角川oneテーマ21)

            (これはテリー伊藤さんの本)























            category:経済 | by:shirococomments(0) | - | -

            Calender
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            Yahoo!トピックス
            楽天市場
            Selected entry
            Category
            Archives
            Profile
            Mobile
            qrcode